キッチンとゴミ箱考

2014年02月17日

キッチンのゴミ箱を探す旅がようやく終わりました。


容量が30Lの大型タイプ
燃えるゴミとプラゴミの2台です


わが家の場合、燃えるゴミはスーパーのレジ袋をセットします。

週に2回、収集があるので、一袋で済むこともあれば、

ゴミが多く出て二袋になってしまうときもあります。

そんなとき、一つ目のゴミ袋をどこに置いておくか・・・をずっと考えていました。

外にポリバケツは衛生的にも、手間的にもめんどくさい。

そんなわけで、縦長のこのゴミ箱・・・



こうすれば、二袋分収納できるというわけです。

今までしばったゴミ袋をその辺に仮置きしていたので、それがなくなるのが一番嬉しいですねー

その分、ゴミ箱の背がずいぶんと高くなってしまいましたが、

手元に近くなるので、捨てやすいというメリットもありました。



それと、外はスチール製ですが、中にポリプロピレンの内バケツがついているので、

汚れたときにもはずして丸洗いできるのも気に入っています。


今度のゴミ箱は末永くお付き合いできそうで嬉しいです!


ゴミ箱リニューアルに併せて、キッチンの収納も模様替えして、

だいぶ使いやすくなってきました。

どんな風に模様替えしたかは、またご紹介したいと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


同じカテゴリー(心地良い道具)の記事画像
今年はすもも酒
梅仕事の季節
使いまわせるバケツ
無印週間で買ったもの
子供と時計
フロアワイパーの代替わり
同じカテゴリー(心地良い道具)の記事
 今年はすもも酒 (2016-06-27 00:11)
 梅仕事の季節 (2016-06-10 13:28)
 使いまわせるバケツ (2016-05-31 10:28)
 無印週間で買ったもの (2016-04-26 11:15)
 子供と時計 (2016-04-05 10:01)
 フロアワイパーの代替わり (2016-03-25 11:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。