こんにちは!

GWも後半戦ですね。

今朝は出勤途中で万博公園の近くを通ったときに、

観覧車をくみ上げている現場に遭遇しました。

7月にオープンするそうなので、一度は子供達と乗りに行ってみたいですね。


昨日は子連れオーガナイザー出動日。

娘を帯同して、友人宅へ収納の相談に行ってきました。

今回お邪魔したお家のご夫婦は、二人とも「左左脳タイプ」。

本人は「そんな左脳って感じじゃないけどなぁ・・・」と言っていましたが、

じっくり話を聞いていると、やはり左脳傾向があることを実感。

一般的なお片づけが向いているとわれている左脳タイプなので、

きっとスッキリとした理想の生活が実現できるんではないかなぁと思います。



その中で質問を受けたのが、奥行きの深い衣装ケースの使い方。

どうしても奥の方が使いにくくてデッドスペースになる・・・というお悩みでした。


そこで今日は、奥行きを生かして使っている我が家の衣装ケースをご紹介します。

何度も登場しています、1階の押入れ。



娘の服は右下の衣装ケースに入っています。

着替えはもちろん、保育園の準備も自分でするので、

衣装ケースをドーン!と引き出しやすいように一番下の段にしました。



服はたたんで立てる収納を基本に。

無印のハーフファイルボックに小物を収納。

そして、一番取り出しにくい奥はお休みの日にだけ着る服の指定席。


ハーフファイルボックスは最近使い始めたのですが、

この使い方は予想以上に便利です!

仕切りにもなるので中で服が混ざることもなくなりました。


どうして、これが定番商品にならないのか・・・

無印良品にリクエルトを送らなきゃ!



奥行きの深い衣装ケースを使い切るコツは、

●使用頻度の高いものを手間に、低いものを奥に置くこと。

●中で混ざらないように適度に仕切ること。


ぜひ、参考にしてみてくださいね^^




過去記事 → 押入れオーガナイズ
       オーガナイズと夫婦関係





同じカテゴリー(ライフオーガナイズ)の記事画像
食器棚のカタチ
今日はお家の勉強会
オリジナルキッチンのいいところ
素敵なホームパーティーは誰のため?
箕面まちゼミ開催しました。
思い込みを外してみる
同じカテゴリー(ライフオーガナイズ)の記事
 食器棚のカタチ (2016-08-11 14:33)
 今日はお家の勉強会 (2016-08-07 14:51)
 オリジナルキッチンのいいところ (2016-08-06 13:57)
 素敵なホームパーティーは誰のため? (2016-08-05 10:41)
 箕面まちゼミ開催しました。 (2016-07-30 17:06)
 思い込みを外してみる (2016-07-25 00:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。