こんにちは。

今日はホワイトデーですね。

バレンタインにチョコクッキーを作ってプレゼントした娘は

両祖父と父からしっかりお返しをもらっていました。

3倍返し以上だ!笑

「弟くんからも何かあるかなぁ」というので、母と共作のお手紙をプレゼント。


そのお手紙のお返事。
昨日遊んだ公園の様子みたいです。



前の記事にも書きましたが、娘は左脳優位の行動特性があります。

ひらがなは割りと早い段階で、自然と読み書きを身につけました。

ドリルさせてみようと買ったりもしましたが、母につきあう根気がなく放置・・・

逆に、絵は上達がゆっくりで、お友達の絵を見て「なるほどそう描くのか」と知ると、

まねをして描けるようになるという流れです。

ブロック遊びも、自由な発想で作ることは苦手。

でも、お手本があるとその通り忠実に再現しようとします。

新しいおもちゃは、まず説明書を丁寧に丁寧に読み込み、

遊び方を理解してから遊び始めます。

最初のころは、その子供らしからぬ行動に戸惑いを覚えました。


「子供は固定概念にとらわれない自由な発想ができる」


という、固定概念に捕らわれていたのは大人の私。

利き脳を知ってからは、それが娘の個性なんだと納得できるようになりました。

苦手なことも上手に補いつつ、得意分野を伸ばしていってあげたいなぁと思っています。


そんな娘は、シャンプーとコンディッショナーを使った後に棚に戻します。

棚にキチンと並べた後、ボトルの口が2つとも真っ直ぐ並ぶように方向を調整します。

お風呂の折れ戸とぶつかるので、イスを端っこに並べておくことにした、とか言い出します。

その割りには、大切なおもちゃを出しっぱなしにして、弟に壊されたりする面もあります。


利き脳だけで全ては語れませんが、

「こうあるべき」という考え方から開放されると、育児ってもっと楽しくなりますね!





同じカテゴリー(ライフオーガナイズ)の記事画像
食器棚のカタチ
今日はお家の勉強会
オリジナルキッチンのいいところ
素敵なホームパーティーは誰のため?
箕面まちゼミ開催しました。
思い込みを外してみる
同じカテゴリー(ライフオーガナイズ)の記事
 食器棚のカタチ (2016-08-11 14:33)
 今日はお家の勉強会 (2016-08-07 14:51)
 オリジナルキッチンのいいところ (2016-08-06 13:57)
 素敵なホームパーティーは誰のため? (2016-08-05 10:41)
 箕面まちゼミ開催しました。 (2016-07-30 17:06)
 思い込みを外してみる (2016-07-25 00:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。