こんにちは!

土曜日はオーガナイズイベントのお手伝い。

日曜日は自宅とモニターになってくれている友人宅のオーガナイズ。

オーガナイズ盛りだくさんの週末を過ごしました。

暑すぎず寒すぎず、お片づけには最適の季節ですね^^


今日はその中から、オットの衣類のオーガナイズをしたお話を。

まずは目標の設定から。

1.自分の洋服やストック品を見失わないしくみづくり
2.ついでに衣替え



まずは、洋服を全部出します。


引き出しにはキチンと片付けるタイプなので、スッキリしているように見えますが・・・


処分する洋服がこれだけでました。

まだ着れるものはバザーをしているNPO団体などに寄付します。



左にはスーツが入っていたのですが、丈があっていなかったので合う場所へ移動。

上の段にはオットの半袖服とボトムス。

下の段には子ども達の季節外の服やピアノのステージ衣装などをおさめました。

右には子ども達の服を入れていたのですが、オットの長袖服を入れることにしました。


元々、オットの私服が入っていた場所には、

スーツ(仕事柄、いざ!という日にだけ着ます)や、アウターを。


今まで買い置きのシャツや靴下をアチコチに入れていたので、

うっかり忘れて、新しく買ってきたりということがあったのですが、

見失わないように、買い置き専用の引き出しを決めることにしました。


押入れの中の衣装ケースの1つが指定席です。


ちなみに、私は買ってきたものはすぐに開封して着るタイプなので、

買い置き引き出しは必要ありません。

夫婦でも、洋服を選ぶ基準とか、合った収納計画は違います。


よくわかっている間柄でも、自分とは違うんだと尊重することで、

片付けもスムーズにすすみますね^^

今回はいつもは自分でしている衣替えも同時に済ませたので、

助かったわ~とオットからも感謝の言葉をいただきました。



過去記事 → 今年の衣替え
       春が来た
       
  


こんにちは!

今日は我が家の今朝の様子を見ていて、

収納のしくみがうまくいっているなぁ!と実感したのでご紹介。



娘専用のブラシを髪ゴムは、カウンターの小物収納に入れています。


出かける直前に、身支度中の娘。

ちょっと拙いですが、自分で髪の毛をくくれるようになってきたので、

朝の母の負担が少し減りました。

「自分でやってみよう」と思う、しくみづくり成功ですね。


いっぽうコチラは、保育園行く直前までおもちゃで遊んでいます。



あの~そこ、通り道なので、ものすごい邪魔ですけど。


最近、おままごとキッチンから、おままごとセットを出してきて、

包丁で切って遊ぶのがお気に入り。

切るというより、こじ開けてるというほうが正しいか 笑

こうやってカゴごと取り出してきて遊ぶので、

私はカゴにまとめて入れて、おままごとキッチンへ戻すだけ。

散らかってもすぐ元通りにできるってすばらしい!


と、朝から自画自賛していました^^


5歳には5歳にあった収納方法、

1歳には1歳にあった収納方法があります。

子どもに合った、散らかさないコツ探してみてくださいね。


過去記事 → 朝の支度をスムーズにしたい
       スタディーコーナーづくり
       子供らしさってなんだろう


  


こんにちは。

今日の話題は、5歳の娘。

ほぼ毎日、保育園で塗り絵をやって持って帰ってきます。

雑誌の製作系付録も大好きです。

そして、もちろん折り紙も次から次へと何か作っています。


この、日々生み出される作品達。

大人から見ると・・・

同じのばかり何個も作ってどうすんの?

作って満足なら、もう捨ててもいいよね?


言っちゃいそうになりますよね。


親の私が残したいなぁと思ったものは、箱を一つ用意して保管しています。

過去記事→残したいもの


問題は、親から見て紙くずに感じたとしても、

本人は捨てずに残しておきたい!と思うもの。

ぽいぽいと入れられて、省スペースな収納方法を考えていてたどり着きました。


一番左の「おりがみ」BOXがそれです。


無印のハーフファイルボックスに、100均のジッパー収納をイン。

この組み合わせが絶妙にピッタリ!

ファイルボックスだけだと、中身があふれ出てくるし、

ジッパー収納だけだと、自立できないんです。


開けると、こんな状態。

ファイルボックス1つ分のスペースですが、かなりの紙類が入ります。

この日はペットボトルに折り紙を貼って作った「鳥?」も入っていました 笑


たまに全部ひっくり返して、本人に分類するように伝えています。

5歳ともなれば、「これは残したい」「これはいらない」と自分で考えて仕分けができます。

見ていると「え?そんなの残すの?」「そっちは捨てちゃうの?」と、

口を挟みたくなりますが、そこは我慢×2。

だんだん集中が切れてきたり、困っている様子をみせたりしたら、

軽く助言するくらいにとどめておきます。


おかたづけ育はお片づけが「本人の課題」であることを自覚してもらい、

親側も一歩引いて見守ることが鉄則ですね。

宝物なのか、紙くずなのか、それは本人にしか判断できませんから。




  


こんにちは!

久しぶりに気温が低めな月曜日。

息子のクラスは月曜日からギャンギャン泣く子何人かいて、騒然としていましたが、

本人はシレっとした様子で、体温計を測り終えると、

何も言わなくてもさっさと遊ぶコーナーへ一人入っていきました。

成長が嬉し寂しい、そんな朝です。


先日、社内の女子スタッフの間で「つくりおきレシピ」が話題になりました。

レシピ本がたくさん出版され、インスタグラムで投稿する人がたくさんいるそうです。

我が家でも始めるかどうかモヤモヤ考えていたところ、

購入を検討していた保存容器がセールで売っているのに遭遇!

これは始めるしかない!となったのです。


食材をすぐダメにしちゃう派にオススメ、中が見えるガラスの保存容器。

保存容器の収納場所がないことにも迷っていたのですが、

他のライフオーガナイザーさんの投稿を読んで、

空になった保存容器は冷蔵庫の中にまた戻すという方法を知りました。

保存容器の定位置は冷蔵庫の中。

そうすれば、作っても冷蔵庫がいっぱいで入らないという悲劇も回避できます。




さっそく作ったつくりおきを、冷蔵庫に入れました。

今回買った分だけでは、3日分のつくりおきおかずを入れるには足りないので、

近いうちに買い足したいと思います^^


ちなみに、今回入れる段を変えたものがあります。

それは娘の飲むヤクルト。

今までは上から2段目に入れていましたが、

本人が自分で出せるように一番下に持って来ました。

過去記事→冷蔵庫をオーガナイズ


年長になった娘、キッチンのベビーゲートも自分であけられるようになり、

任せられることがどんどん増えてきました。

  


絵本棚引っ越しました

2016年04月06日

こんにちは。

昨日は、付近の小学校が入学式だったようです。

桜満開の中の入学式、きっといい一日になりましたね。

一年後は娘のその日を迎えると思うと、今から楽しみです。


さて、今日はたびたび登場してきたスノコで作った絵本棚の話。


過去記事はこちら↓
絵本棚つくりました
テレビに出ました



大容量絵本棚が我が家に着てから、すっかり影が薄くなっていましたが、

春なので心機一転!!

1階から2階に引っ越して、寝室で読む絵本を入れておくことにしました。



2階へ持ってあげる絵本は少しなので、薄型の絵本ラックがピッタリです^^




開いたスペースには、壁掛けのつるす収納で、

オットのランチバッグと、エコバッグ入れを。





「ワンアクションで取り出したい」

そんな私は、見せる収納がむいています◎

そして、床に置くと掃除が大変なので、出来る限り吊るします。

最近、吊るすスペースが足りなくなってきたので、

近々ちょっとした日曜大工を計画中♪

また、ブログで報告します!







  


通り道に置く

2016年04月04日

こんにちは!

1歳の息子の運動量がどんどんと増してきました。

陽気な性格なのか、気づけば一人で踊っています 笑

上の子は一人遊びがあまり出来ない子だったので、

二人目が楽っていうのはこういうことかぁ、と感じる今日この頃。


さて、今日はうっかり忘れん坊な人にオススメしたい、

散らからない習慣のお話です。


我が家は2階建てですが、朝晩のバタバタしている時間に、

2階まで荷物を上げたり、2階から荷物を下ろしてくる余裕はありません。

必要なものは基本的に1階においています。


とはいえ、どうしても2階に収納しないといけないものもあります。

でも、今は2階に上がる余裕はないから、寝る前に持ってあがることにしよう!

でもでも、そのときに覚えているか心配・・・

いや、間違いなく忘れる!!←自信満々 笑


ということで、2階に持ってあがるモノは階段においておきます。


年度末に子供達が持って帰ってきた製作のアレコレ。
2階の子供部屋の押入れに仕舞う予定です。


これだけ堂々と置いておけば、さすがに忘れませんね!



同じように、外に持っていくものは玄関の真ん中に。

「邪魔やな~」と思うくらい堂々とおきます。

荷物が多い月曜日の朝も、これで忘れ物が減りました^^

とても簡単な習慣ですが、うっかりさんにオススメ◎


  


宝物の特等席

2016年04月03日

こんにちは!

お花見日和の週末。

みなさん、どこでお花見されましたか?

私も昨日は、娘の習い事に行くついでに公園をお散歩しました。

ゆっくりお花見する時間は取れませんでしたが、

やっぱり桜っていいですね。



さて、今日は我が家の「カップ」をオーガナイズしたお話を。


我が家では、毎日使うヘビロテカップは、

すぐに取り出せるよう、キッチンの中で管理しています。




お客様が来たときに使うモノや、頂き物、いざというときにだけ使うカップは、

対面カウンターの反対側の棚におさめています。

お気に入りのモノもあれば、思い入れはあるけど使わないモノもあり、

壊れていないからと、「なんとなく」置いているだけのモノもあります。

そこで、思い切って一部のモノを手放し、

代わりにオットのコレクションしているカップを並べることにしました。


スターバックス通のオットは、タンブラーやカップなどをコレクションするのが趣味で、

集めたタンブラーやカップなどが大量に!

ですが、そのほとんどは使わないまま、仕舞われたまま・・・

このまま眠っているよりは、思い切って表に並べて使った方がいいのでは?

と、提案してみました。


まずは、今まで仕舞っていたカップを全て出します。



今回は4つに分類しました。

1.使う
2.使わないので処分
3.使わないのでバザーに出す
4.使わないけど思い入れがある


1は棚に戻します。
4は丁寧に梱包して、別の場所へ。


これだけが棚に戻りました。


コレクションから出てきたスターバックスのカップ。
マグカップからデミタスカップまで大きさ種類いろいろ。

大切過ぎて使えないものは、今回は見送りました。



全てを棚に収めてみました。

上2段はスターバックスのモノ。

3段目は元々持っていたモノ。

一番下には、私が日常的に使う化粧品と、オットのポータブルゲームが収納してあります。

コップは毎日使うものではありませんが、扉は毎日開けるので、

そのたびに、このカップたちが目に入り、ちょっとテンションあがりそうです。(オットが笑)



モノを収集しすぎるコレクターの人には、その集めたモノを飾る特等席を作ることが有効です。

美しく陳列することで、コレクターとしての満足度も高まり、

本当に大切にしたいものが見極められるようになるようです。


家族の収集癖にお悩みの方。

「そんなの集めてどうするの?」と、嫌味を言うより(過去の私・・・)

「せっかくだから、綺麗に並べてみよう!」とアプローチすると、

喧嘩にならずに、片づけを進めやすくなりますよ◎


  


掃除道具の特等席

2016年03月24日

こんにちは!

ブログを書いて、いざ投稿とボタンを押したら、

記事が全部消えて、意気消沈しているところです・・・

時は金なり・・・時間を返して・・・


気を取り直して、今日は掃除道具の収納場所の話です。

我が家の平日の掃除道具はミニ箒と、クイックルワイパーを使っています。

ほこりや髪の毛はクイックルワイパーでササっと。

子供の食べこぼしはミニ箒でササっと。

そして、掃除道具はすぐに手に取れるように、部屋の真ん中が指定席。


最近、無印良品のモップを買ったのですが、これはちょっと失敗だなぁ。
アダプターを付け直せば、お掃除シートをつけれるようになるので変更予定。


掃除道具がこんなに目立つ場所にあるなんて、ちょっとどうなの?という意見はごもっとも。

でも、家族の心地よさを考えたら、そのセオリーを守らなくてもいいじゃないかとも思うのです。

掃除道具を仕舞うと、どうしても掃除を後回しにしがちな我が家の場合、


掃除道具がスッキリ収納してあるけど、掃除がサボりがち

掃除道具が見えているけど、気になったときにすぐ掃除できる


・・・後者の方がいいよね、となった訳です。


ちなみに、出番の低い掃除機は2階に収納しています。

週に1回くらい、「えいやあ!」と気合を入れて掃除機をかけます。

家の中に段差がなかったら、ルンバ買うのになぁ;_;

  


春が来た

2016年03月23日

こんにちは!

今日は、大阪の桜開花宣言がでましたね。

近所の早咲きの桜はもう花が咲き始めていて、

いよいよ、春本番という装いになってきました。


子供達の服が半袖になるのにも、もうまもなくですね。

既に、クラスの中には半袖で登園してきている子もいるようで、

娘に督促されて、半袖の準備をしました。


そして、冬用の洋服たちも厚手のものから順番に引き上げて行きます。

我が家の場合、1階の収納スペースが少ないので、衣替えは必須。

着なくなった洋服を入れておくスペースはないので、速やかに撤収をお願いしています。

とは言っても、整理する時間は今はない・・・

そこで、整理前の服の仮置きスペースを作っています。





引き出しからお引取りいただいたお洋服はココにぽいぽいと入れておきます。


この袋がいっぱいになったら、

○来年も着れそうなもの

○人に譲るもの

○処分するもの

に分類して、それぞれの定位置におさめます。


写真を撮ってみて気づきましたが、そろそろ袋がいっぱいですね。

次のお休みの日にでも、整理しないとー!!


  


こんにちは。

今日はスタディーコーナーづくりの続きです。

前回までの記事↓
スタディーコーナーづくり
引き出し収納の見直しをしました



娘のスペースを作るため、もともと置いていた書類や小物を、

カウンターの反対側に配置しなおしました。




クリップに挟んでいるのはレシートやDMハガキ。

2年ほど前に、一時保管は壁にかけるという記事をかきましたが、

この挟むだけ収納も、一緒に左から右へお引越ししました。


レシートは家計簿をつけたら捨てる。

DMハガキはクーポンの使用期限が過ぎたら捨てる。

光熱費の明細書は1年に1度捨てる。


どれも、長く保存する書類ではないので、こうやってつるしてパッと確認できるようにしています。


娘のヘアブラシと髪ゴムの定位置も、一番下の引き出しに。



いただいたり、保育園で購入した写真の一時保管場所も用意しました。

ぽいぽいと入れておいて、半年に1回、まとめてアルバムにおさめます。




そのほかにも、使用頻度の高いものを中心に定位置を用意。

毎日のちょっとした作業が、この周りで済ませられるようになりました◎