ミニトマト大豊作

2016年08月10日

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。



無理のしない運営を目指す我が家の家庭菜園。

手間のかからない野菜だけと決めて、

今年はミニトマトとサツマイモだけ育てています。



そのミニトマトが大豊作!




苗2本から、全部で100個くらいは収穫できそうな勢い。

トマト大好きな娘が、負けない勢いでパクパクと消費してくれています。



秋に収穫予定のサツマイモもすくすくと成長中。

今まで知らなかった「つる返し」も、今年はちゃんとしているので、

今年こそ食べられる大きさのサツマイモが収穫できそうな気配です。



やっぱり無理をしないって大切ですね。

水やりを多少サボっても枯れない野菜を選び、

ここだけ!というポイントは外さず手入れをして、

家庭菜園をストレスなく楽しめています。



ストレスフリーって大事。

  


Posted by 和田さや子 at 15:56Comments(0)畑部の活動

今年も畑部活動開始!

2016年06月08日

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。



細々と続けている自宅畑部、今年もなんとか苗を植えました。

子供の食育にもいいだろうと始めた家庭菜園ですが、

毎日忙しい+ズボラ=手がかかることは出来ない!と、限界を知ったので、

植える苗も手がかからないもの限定。


毎年植えるミニトマト。
連作障害対策で接木を選びます。



手がかからないTOP1のさつまいも。
今年は鳴門金時の苗を、お隣の彩菜みまさかで購入しました。


「ていねいな暮らし」とは自分を丁寧に扱うこと。

ライフオーガナイザーの鈴木尚子さんもおっしゃっていました。

「ていねいな暮らし」が自分を苦しめたら元も子もないですよね。

だから、私の目指すところは「ズボラでも出来る ていねいな暮らし」

水遣り大臣に任命した娘を巻き込んで、

今年の畑も、マイペースにやっていきます。

経過報告はまた^^



過去の畑部活動 → 今年の活動
          梅雨空の下
          自宅畑部新たな展開!?


  


Posted by 和田さや子 at 09:35Comments(0)畑部の活動

木材チップづくり

2015年10月11日

先日、庭木の剪定をした時にでた枝たち。

市のゴミ収集に出すには、45リットル袋に入るように細かくするか、

1m以下の長さに切って束ねないといけません。

あまりのボリュームに、手作業でやるのはちょっとなぁ・・・

どうにかならないかなぁ・・・と悩み、

Googleで「○○市 剪定枝」と検索してみたところ、

またまた市のHPにひっかかりました。

なんと、枝を粉砕して木材チップにする粉砕機も貸し出ししているという情報!

枝を木材チップにして敷地内にまくことで、

ゴミの減量を促進しよいうという狙いのようです。


早速、予約をして借りてきました。



これが、頼れる粉砕機さん!

延長コードやグローブ、ゴーグルなど必要な小物も一緒に借りれて便利。

粉砕できる枝が直径3センチくらいまでなので、そんなに大きな枝は入れれません。

一回では細かくならないので、2~3回通して粉砕します。

でも、入れるだけなので、手作業に比べればぜんぜん楽チンだー



こまかくしたチップは畑の周りに撒きました。

思ったより量がでなくて、もっと枝が欲しいところですが、

雑草を生えにくくする効果に期待!




  


Posted by 和田さや子 at 10:24Comments(0)畑部の活動
先日のシルバーウィークに、伸び放題だった枝と雑草をすっきりしたら、

最近、さぼりがちだった自宅畑部魂に火がつきました。

今まで植えたいところだけ掘り返して畝をつくっていたのですが、

ブロックで囲って、畑エリアをしっかり作ることにしました。




このエリアは笹がかなりはびこっていたのですが、

クワを使って、あちこち這い回っている根っこを掘り返しました。

笹の生命力ってすごいですね!

とってもとっても出てくる根っこを全部取ることができず、

少し残ってしまったので、また出てくるかもしれません・・・>_<


除草剤を使わず畑をするのは、本当に手間がかかりますね。

有機栽培をされている農家さんには頭が下がります。


今年は初めての冬野菜に挑戦してみるつもりです。

初心者向けのお野菜ってなんでしょう。

娘の好きなカブとかもいいかなぁ・・・

あとは、前の住人さんの落し物の大きな鉢植えが転がっていたので、

この鉢植えに何か果物がなるものを育てようか、と思案中です。


まずは土作りからがんばります!


  


Posted by 和田さや子 at 09:28Comments(0)畑部の活動

梅雨空の下

2015年06月20日

梅雨の恵みを受けて、畑に植えたミニトマトとナスはすくすくと成長中です。





ジメジメとした雨の日も、水遣りをしなくてよいと思うとちょっと嬉しくなりますね 笑

庭のガクアジサイは今年も綺麗に咲きました。



今年の梅雨が明けた頃には、長いお休みから復帰予定です。

1年のブランクを取り返すために、久しぶりにCADなどを立ち上げて触ってみました。



・・・・・・・・・最初はちょっと手間取りそうです。

頑張ります。
  


Posted by 和田さや子 at 21:07Comments(0)畑部の活動

真夏日

2015年05月15日

細々と続けています、自宅畑部・・・今年も動き出しました!

息子が起きていると作業できないので、昼寝したタイミングで外へ。

そんな日に限って外の気温は30℃!クラクラ


久しぶりのクワを握って、雑草だらけの土をひっくり返すこと小一時間。

石灰もすきこんで、なんとか・・・これで・・・いいかな。

家庭菜園

昨年は7月出産ということで、手をかけられないのでサツマイモのみでしたが、

今年は娘の好きなミニトマトや、ほかの野菜も植えたいと思います!

枝豆リベンジもしたいなー

  


Posted by 和田さや子 at 13:08Comments(0)畑部の活動

今年の活動

2014年06月22日

今年の自宅畑部は、規模を縮小。

雨上がりの土が柔らかくなっている時を狙って、

サツマイモの苗を5本植えました。



花壇ではアガパンサスの蕾が今にも咲きそう!



庭のガクアジサイは見事に満開です。



さて、サツマイモほったらかしで、秋に無事に収穫できるでしょうか?

今年もスイートポテトを作ることができるでしょうか?

乞うご期待!!


  


Posted by 和田さや子 at 16:11Comments(0)畑部の活動

春の寄せ植え

2014年03月25日

春分の日を境にめっきり春ですね。

この間のお休みの日に、娘と園芸ショップへ行ってきました。



たくさんのお花達に目移りして、「あれも欲しい」「これも欲しい」と大興奮の娘。



選んだお花で寄せ植えを作りました。

明るい色で玄関周りがぱっと華やかになります!



娘がどうしても欲しいと主張したリリアン。

寄せ植えにするには一種類だけノッポ過ぎたので、単品植え。

本人に責任もって水遣りしてもらおうと思います。


寒さに弱いので、冬の間はどうしても庭や畑の手入れをする気がおきないのですが、

ぽかぽか陽気に誘われて、ぼちぼち外に出て行こうと思います。

4月の週末は眠っていた畑を起こすところからはじめないと!!






にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村  


Posted by 和田さや子 at 11:24Comments(0)畑部の活動

芋掘り

2013年10月06日

芋掘りシーズンがやってきましたね!

自宅畑部も部員2名(私と娘)で、

快晴の空の下、芋掘りをしました。

今年植えたサツマイモの苗は二本。

何個出来てるかなーと、ワクワクしながら、

ツルや雑草をかき分けていきます。




サツマイモの頭が!

横で娘が早く早くと急かすのをなだめながら、

芋を傷つけないように、慎重に掘って掘って…



全部で6個収穫出来ました^_^

去年に比べれば上出来ですね!


さっそく、娘と一緒にスイートポテトを作って食べました。

苗をわけてくださったお隣さんにもお礼に行かないと!










にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村)  


Posted by 和田さや子 at 12:53Comments(0)畑部の活動

枝豆失敗

2013年08月21日

夏ももうすぐ終わりという時期を向かえ、プチトマトももう終わりです。

横で細々と育てていた枝豆は、実はついたものの豆が膨らむ様子はなく・・・



とりあえず、収穫して茹でてみたのですが、

残念ながら食べられる状態ではありませんでした(涙)

自家製枝豆を食べながらビールの夢は実現ならず・・・

枝豆大好きな娘も「食べちゃだめなの・・・?」と残念そうでした。


思ったより難しいようです枝豆。





にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村  


Posted by 和田さや子 at 11:21Comments(0)畑部の活動