1台何役?

2016年01月21日

みなさんのおうちのお味噌汁。

味噌は何を使っていますか?

我が家では夫婦の出身地の関係で八丁味噌と米麹味噌をあわせて使っています。

2種類の味噌を入れるのに便利なのが・・・


【レイエ】計量みそマドラー




2種類の味噌を、それぞれで計量できるのが便利!

普通の泡だて器としても使えるので、

ドレッシングを混ぜたりもこれで足ります。


キッチンツールのむやみに増やさないためには、

1台で何役も兼ねられるものがとても重宝するので、

これは買って大正解でした◎


レイエのシリーズは、ほかにもちょっとした工夫のあるキッチンツールがたくさんありますね。


「くるりとハチミツスプーン」と「ゆびさきトング」も気になりますが、

今のところ、キッチンツールをいれる引き出しはいっぱいなので、

増やさない!買わない!と、決めています。

便利なものでも、増やしすぎてキッチンがひっくり返ってしまっては本末転倒ですよね。


モノを買うときは、「どこに仕舞おうかな?」とイメージしてみてください。

本当に必要で、仕舞う場所がイメージできるものは、きっと家にお迎えしてよいもの。

「あったら便利そうだなぁ」と思うだけのものは、少し寝かせておきましょう。


そして、家に帰って収納スペースをざっと俯瞰してみてください。



・・・・・・やっぱりスペースないや。

となります 笑


何事も俯瞰できるって大切ですね。

  


Posted by 和田さや子 at 16:55Comments(0)心地良い道具ライフオーガナイズ
キッチンカトラリーが入っている引き出しの見直しをしました。



最初はこの1段で全てまかなっていましたが、

子供が1人増え・・・2人増え・・・

そうすると、子供用のカトラリーが増えるので、足りなくなってきてしまいました。

成長に合わせて、ちょっとずつ変えていくので、どうしても種類が増えがち・・・


そこで、食卓にそのまま出して使えるよう、お箸類を2段構えにしました!



プラスチックトレー2個を追加して、上に乗せたらピッタリ☆

引き出し手前には、よく使うものを・・・

引き出し奥には、時々使うものを・・・

取り出しやすさと、使う頻度は合わせるようにします。


食卓にお箸を並べるのは上の子の担当なのですが、

このトレーごと渡して、「並べてー」と言えるのでスムーズになりました!

ワンアクションで取り出せることって、やっぱり重要ですね。


  


Posted by 和田さや子 at 09:35Comments(0)心地良い道具ライフオーガナイズ

ゆずの季節

2016年01月12日

ras mocaさんが販売していた花ゆず。

企画の柴田さんが購入して分けてもらったので、自宅でゆず大根を漬けました。

無農薬のゆずだと安心して全部漬け込めます^^



大根を切って。

ゆずの皮を千切りにして。

ゆずの実も絞って。

全て入れた後に塩も追加!

混ぜた後に、重石を乗せて冷蔵庫へ~




このガラス製の漬物ポットは、

余った野菜で少量の浅漬けが作れるので、

とても重宝しています!

器も重石もガラス製なので匂い移りが気にならないし、

コンパクトサイズなので冷蔵庫で場所も取らないし、

フタをとって、そのまま食卓に出せますよー

おすすめ◎


  


Posted by 和田さや子 at 09:35Comments(0)心地良い道具

水筒の定位置

2015年12月03日

ライフオーガナイザーさんのブログを見てから、ずっと真似しようと思っていた収納。

無印良品が10%オフのセールに合わせて、ようやく買ってきました。


買ったのは、ポリプロピレン3段の引き出し収納。



引き出しをはずして、キッチンの吊戸に設置しました。



中に入れるのはマイボトルや子供の水筒。

水筒って、洗ってから完全に乾くまで、結構時間がかかるんですよね。

ずーっとカウンターの上に伏せたままおいておくのはとても邪魔だったのですが、

ふたをはずして横に倒したまま収納しておくことができるので便利ー


はずした引き出しには水筒のフタや肩掛け紐を入れて隣にセット。

残りの2段も、ほかの場所で小物の小分けに使っています。

プチストレスだった水筒の定位置が決まって、すごくスッキリしました!


  


師走のはじまり

2015年12月01日

師走到来!

もうあと1ヶ月で2015年が終わってしまいますね。

とりあえず、来年へ向けての準備として手帳と布巾を買いました。



布巾はもう何年も愛用している、中川政七商店の花ふきん。

来年はヤマブキとアヤメの2色。

今年使っていたのは雑巾におろして、来年もまだまだ使います。


それと、2016年の手帳!

以前ご紹介したBullet Journalも続けたいし、

ライフオーガナイザーの講習会で教わったことも実践したいし、

カスタマイズしやすい手帳を探していたところ・・・・・・ありました!

『余白だらけの手帳』



マンスリーのページ

罫線のみのページ

真っ白のページ

この3部構成のみで、ほかの情報は一切ありません。

透明のカバーと、マグネットで挟むタイプの付箋も一緒に。


ライフオーガナイズでは、自分を俯瞰する作業がとても大切です。

スケジュール管理のためではなく、思考の整理のため・・・と思えば、

いつも途中で挫折していまう手帳も、1年続けられそうな気がしています。


この2つをそろえただけで、もう来年が迎えられそうな錯覚が・・・笑

錯覚に惑わせられることなく、今年をおさめるためにやっておくべきアレコレを頑張ります!

  


Posted by 和田さや子 at 16:57Comments(0)心地良い道具ライフオーガナイズ

バケツの王様

2015年10月28日

わが家の洗濯機が購入7年目にして、色々と不具合が出てきています。

1年ほど前にお湯取りのモーターが使えなくなり、

先日は温度センサーの不具合でフタがあかなくなり、

とうとうメーカーの修理を申し込みました。

温度センサーは修理してもらわないと使えないので、泣く泣く修理。

でも、お湯取りパーツとモーターは交換に7000円ほどかかると聞き・・・

断りました・・・涙


そんなとき、ふと気づきました。

そうかバケツで汲んで入れればいいんだ!

お湯とりポンプに慣れすぎて、そんな簡単なことにも気づかなかったんですね。


上の子が布オムツをしていたころ、オムツのつけおき用に買ったバケツがあるので、

それを使うことにしました。


TUBTRUGS Sサイズ

雑貨屋さんで、似たようなお手ごろ価格のものも売っていますが、

耐久性と使いやすさを考えると、このバケツおすすめです!



こうやって形を曲げることができるので、

水を注ぐときに水量を調整できるのがポイントですね。

Sサイズとはいっても容量は14リットルもあるので、3~4回汲むだけで、

あっという間に洗濯機いっぱいになります。


もっと早く気づけばよかったー

1年間、残り湯を使ってなかったことが悔やまれます。

  


Posted by 和田さや子 at 09:54Comments(0)心地良い道具

ちひさきはないれ

2015年09月04日

ある日の朝。

玄関先の道ばたでしゃがみこんでいた娘。

小さなお花を摘むと、そのまままっすぐ玄関へ。

空っぽだった一輪挿しに、そのお花を飾っていました。


工房 灯のたね「ちひさきはないれ」

こんな小さなお花でも、玄関を通る一瞬の時間に幸せがプラスされる気がしますね。


水は入れられないので、翌日には枯れてしまっていますが、

娘にとっては摘んで飾るという行為に意味があるようで、

枯れたお花は視界に入ってこないようです 笑



  


Posted by 和田さや子 at 09:18Comments(0)心地良い道具

扇風機問題

2015年08月11日

光熱費を一番抑えるにはエアコンと扇風機の併用が効果的、

というのが最近のセオリーですよね。

わが家でもエアコンは28度設定で、扇風機を併用することによって、

体感温度の違う家族が、それぞれ快適に過ごせるようにしています。


リビングに鎮座しているエレクトロラックスのクラシックファンは、

もう8年近く使っているのですが、無駄な機能は一切なし。

強中弱の切り替えと首振りのみという、とてもシンプルなものです。


どうやら廃盤商品らしく、もう手に入りませ

シンプルがゆえに壊れることもなく、安定して使ってきたのですが、

チビ怪獣があまりにも扇風機に興味を示すので、

ちょっとお休みしてもらうことになりました。


代わりにわが家にやってきたのがこれ↓


TOYOTOMI ブラック×ダークウッド FS-DS30FHR(BM)

タッチセンサーが付いていて、触ると一瞬でファンが止まります。

これは確かに安全!!

・・・が、「ピピッ」と音がなって止まるので、その動作が面白いらしく、

すぐに触る→すぐに止まる・・・

更に、メインスイッチが青色LEDでかっこよく光る!

それも、彼の興味をそそるようで、

ピッピピッピ触って、気づいたら止まってる・・・

扇風機役立たず・・・

指が飛んでしまう危険は回避されましたが、予想外な問題がまだ出てきてしまいました。


扇風機メーカーさん!

LEDと音をOFFにできる機能もつけてくださーい!


  


Posted by 和田さや子 at 15:22Comments(0)心地良い道具

そのひと手間

2015年07月28日

先日のこと。

料理中に塩を使おうと、パカっとふたをあけたところ、

中身がほとんどなくて、あぁ~~~補充するの忘れてた!!

といううっかり主婦代表の和田です。



調味料や粉類って、袋から直接使いますか?

それとも専用容器に移してから使いますか?

私は「容器に移す」という手間が面倒で、最低限の調味料(砂糖・塩)以外は、

全て袋に直接スプーンを投入して使うという、使い方をしていました。

だって、めんどくさいんだもーん(コラ)


ですが、キッチンのオーガナイズをしてから、

広口の容器に移してから使う種類を増やしたんです。

小麦粉・片栗粉・顆粒コンソメ・パン粉・・・くらいでしょうか。

容器に移してから使うようになってから、

料理中にぱっとだして、さっと使える便利さに驚き、

袋からこぼして拭く、といううっかりも減りました。

あぁ、なんで今まで移してこなかったなんだろう~と本当に悔やんでいます。


しっかり派の主婦さんからしたら、「当たり前」だと思いますが、

私と同じズボラ派のみなさんにこそオススメしたいです。




ジップロックスクリュータイプは軽くて使いやすいですよー


  


Posted by 和田さや子 at 09:41Comments(0)心地良い道具ライフオーガナイズ
アメリカでトランス脂肪酸の使用禁止に向けて動き出したニュースが報じられて、

初めて「トランス脂肪酸」という言葉を聞いた人、

「ほら、やっぱり危険なんだ!」と以前から懸念していた人、

いろんな人がいるかと思いますが、

わが家では、ずいぶん前からマーガリンではなくバターを使っています。


トランシ脂肪酸うんぬんはともかく、やっぱりトーストにはバターが美味しいですよね!

バターはあらかじめ5mm幅程度にカットして、バターケースに入れています。



バター1個まるまる入るケースのほうが一般的ですが、

フルサイズだと結構重い・・・

これは確実に手を滑らせるな、と未来の自分を考え、

バターケースもハーフサイズにしています。

ハーフサイズなので、半分しか入りません。



入れ方もズボラですみません 笑

時々、食洗機にいれて洗えるのも気に入っています。


朝ごはんを準備するときに、お気に入りのバターケースを手にすると、

ちょっぴりテンションがあがるので、オススメです。




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村  


Posted by 和田さや子 at 09:46Comments(0)心地良い道具